私の闇金体験談・ヤミ金の違法な取立て・督促電話が即日ストップ・無料相談・24時間全国対応

私の闇金体験談・ヤミ金に強い弁護士・司法書士に無料相談して被害解決!

闇金融に気をつけよう

ヤミ金の銀行口座を凍結する方法。逆に闇金に銀行口座を凍結されたら?

更新日:

ヤミ金の銀行口座を凍結する

ヤミ金から身を守るために、闇金を側面から攻撃する方法があります。それは”ヤミ金口座の凍結”です。ヤミ金「三種の神器」の一つ"銀行口座"を凍結されることは闇金が非常に恐れる措置なのです。

銀行口座凍結で、闇金の活動をストップさせる

闇金の取立てをストップさせる方法として、闇金を側面から攻撃する方法もあります。

ほとんどの闇金は、銀行口座を指定してカネを振り込めと言ってきます。

このヤミ金の銀行口座を使用不能にする方法があるのです。

使用不能にするということは、「口座凍結」のことですが、闇金融の預金口座を入出金できない状態にすることで、闇金業者の活動をストップさせることができるのです。

「闇金は名簿屋で個人情報を買う」でご説明した通り、ヤミ金の「銀行口座」は、ヤミ金にとって「三種の神器」と言われており、この三つがヤミ金が最も大切にしている商売道具なのです。

  1. 名簿
  2. 銀行口座
  3. 携帯電話

三つの商売道具の一つである「銀行口座」を封じてしまうことは、ヤミ金の活動にとって大きな障害となります。

ヤミ金融業者は口座凍結に陥ると即死活問題

ヤミ金融業者は口座凍結に陥ると即死活問題となります。

まず一つ。
ご存じの方もおられるかもしれませんが、銀行の口座には「マネーロンダリング」に関する規制があります。

マネーロンダリングは「資金洗浄」と訳されますが、犯罪などによって得た不正な資金を、銀行口座を通すことできれいな資金にみせようとすることです。

このマネーロンダリングを規制しようとする動きは世界中に広まっており、日本の銀行でも、犯罪行為に銀行口座を利用させないようにしているのです。

闇金は出資法違反の明らかな犯罪行為をしていますから、振込先口座として指定された銀行に対して

「この口座はヤミ金のものだから、使わせないようにしてほしい」

と申し入れるのです。

申し入れを受けた銀行は、監督官庁に、その事実を通知しなければなりません。

マネーロンダリングは「資金洗浄」と訳されますが、犯罪などによって得た不正な資金を、銀行口座を通すことできれいな資金にみせようとすること

ヤミ金は銀行口座が使えなくなると商売ができなくなってしまいますので、

「申し入れをするぞ」

と通告するだけで、取立てをやめるなど譲歩してきます。

手続きについては、弁護士・司法書士などの法律家に相談してみるのが得策です。

「マネーロンダリングに関する規制」の他に、闇金口座を凍結させる具体的な方法は以下の通りです。

振り込め詐欺救済法の活用

2008年6月から施行された「振り込め詐欺救済法(犯罪利用預金口座等に係わる資金による被害回復分配金の支払等に関する法律)」は、犯罪利用口座の凍結、被害者への分配手続きなどを定めています。

この法律は、振り込め詐欺だけではなく、ヤミ金融の口座も対象にしています。

この法律を活用することにより、闇金の口座を凍結させることができます。

そしてさらにこの法律は、被害者が個別に裁判などを起こさなくても、凍結口座の預金から分配を受けられるという仕組みになっています。

ヤミ金融の凍結口座の預金から分配を受けられる「被害回復分配金」

この分配金を「被害回復分配金」といいます。

お金を取り戻す有効な方法であるとともに、ヤミ金融の道具を使えなくすることができるので、ヤミ金融撲滅のための効果的な方法です。

警察に口座凍結を要請

警察に被害届を出す際に、振込用紙の控えなどの証拠に基づいて口座凍結の要請をしてください(振り込め詐欺救済法三条一項)。

被害届、口座凍結の要請ともに、届け出る先は「警察署の生活安全課」です。

まず始めに警察に被害届を提出し、その次に口座凍結の要請を行う、という順番です。

口座凍結の要請をする前に、既に口座が凍結されている可能性がありますので、現時点での状況を確認してみてください。

「振り込め詐欺救済法に基づく公告」
出典:預金保険機構

この「預金保険機構」のサイトで、ヤミ金被害に遭った口座の口座番号を入力して確認します。

該当する口座が表示されなければ、まだその口座は凍結されていません。

警察に出向き、被害届と共に預金口座の凍結をお願いしましょう。

警察に口座凍結を要請

被害届を出す際には、ヤミ金業者の名前・屋号、携帯番号、口座番号、お金を借りた日付や金額、返済した金額など、できるだけ詳しい情報を思い出して、届け出をしましょう。

そして次に、銀行口座の凍結を依頼します。

口座凍結が行われると、何日か後に「預金保険機構」のホームページに「被害回復分配金」に関する情報が公告されます。

「振り込め詐欺救済法に基づく公告」現在掲載中の公告一覧
出典:預金保険機構

この「被害回復分配金」の中から、被害者が支払ってしまったお金を取り戻すことが可能になります。

「被害回復分配金」の中から、被害者が闇金に支払ってしまったお金を取り戻すことが可能

「被害回復分配金」の受け取り申請については、「ヤミ金から「被害回復分配金」を取り戻す」で詳しく解説したいと思います。

財務局に口座凍結を依頼

各地方を管轄する財務局に「情報提供シート」をファックスや郵送等で送って口座凍結の要請をする方法もあります。

簡単に言えば、財務局への情報提供です。

財務局への闇金の情報提供

各財務局のホームページの「ヤミ金融業者等の利用する金融機関口座への対応」「悪質な業者の利用する金融機関口座に関する情報の受付窓口」などのコーナーで書式をダウンロードすることができます。

情報提供するにあたっては、銀行口座に関する情報、口座名義、口座番号、不正取引の内容、情報提供者の氏名、住所、電話番号、業者名が分かっている場合は業者名、電話番号、担当者名、登録番号を書式に記入してください。

業者からの請求書など証拠となる書類があれば、一緒に送付してください。

書式のダウンロード等、詳しい方法は、あなたが居住しておられる地域の管轄財務局のホームページをご参照ください。

北海道財務局「悪質な業者の利用する金融機関口座に関する情報の受付窓口設置」

東北財務局「ヤミ金融業者等の利用する金融機関の預金口座に関する情報の受付」

関東財務局「悪質な業者の利用する金融機関口座に関する情報の受付窓口設置」

東海財務局「ヤミ金等悪質業者による預金口座の不正利用に関する情報受付窓口」

北陸財務局「悪質な業者の利用する金融機関口座に関する情報の受付窓口設置」

近畿財務局「悪質な業者の利用する金融機関口座に関する情報の受付窓口設置」

中国財務局「ヤミ金融業者等の利用する金融機関口座への対応について」

四国財務局「ヤミ金融業者等の利用する金融機関口座への対応について」

九州財務局「悪質な業者の利用する金融機関口座に関する情報の受付窓口」

福岡財務局「悪質な業者の利用する金融機関口座に関する情報の受付窓口設置」

弁護士・司法書士に依頼する

弁護士や司法書士には、弁護士会や司法書士会が銀行協会との協議で取り決めた専用の書式があります。

「振り込め詐欺等不正請求口座情報提供及び要請書」という書式です。

この書式は、弁護士会や司法書士会に所属する法律家のみが入手することができるもので、一般には公開されていません。

弁護士や司法書士はこの書式を使って、直接、銀行へ送付することができます。

弁護士や司法書士による銀行への闇金の情報提供

警察や財務局を経由する必要はありません。

この方法が一番早く確実です。

以上のように、ヤミ金の口座凍結は、警察や弁護士・司法書士に相談し、銀行に要請してもらうことによって可能になります。

ヤミ金口座の凍結は、ヤミ金融業者にとって「逮捕」に匹敵する、彼らが最も恐れる有効な方法です。

活用しない手はありません。

また、同様に、警察・弁護士・司法書士に相談することによって、ヤミ金に支払ってしまったお金を取り戻す方法もあります。

これは「被害回復分配金の支払申請」「被害回復給付金支給手続き」という手続きを取り、ヤミ金融から没収したお金を被害者に分配・支給するという方法と、「訴訟の提起」による返還です。

これらについては、別途解説したいと思います。

口座凍結に関するヤミ金の対抗方法

闇金の口座凍結は、全国各地で数多く実施されています。

ちなみに、平成27年度の口座凍結状況は、15,863口座という膨大な数の口座が凍結されています。

「ヤミ金融事犯の検挙状況 口座凍結の状況」

出典:首相官邸ホームページ

この状況に対し、ヤミ金側も対策を講じています。

それは、数多くの銀行口座を持つという方法です。

闇金は多くの口座を持つことで、リスクの分散を図っているのです。

闇金は多くの口座を持つ

それでは、闇金はどうやって銀行口座を手に入れるのでしょうか。

最近は、一般人でも銀行口座を複数持つことは簡単ではなくなってきています。

「振り込め詐欺」などが横行していることなどから、銀行にも新しいガイドラインが出来ており、例えば一つの銀行で複数の銀行口座を開こうとすると、「何に使われるのですか?」と銀行員に注意深く確認を受けることもあります。

一般人でさえこんな状況ですから、ヤミ金グループともなれば、銀行口座を新規開設することは容易ではないでしょう。

実はヤミ金は、被害者の銀行口座を被害者から譲り受ける(奪い取る)ことで、銀行口座を増やしているのです。

仮にあなたがヤミ金の被害者となった場合、ヤミ金からお金を借りる代わりに、銀行口座とキャッシュカードを併せて差し出させるよう要求してくるケースがあります。

また、口座名義人にいくばくかの謝礼を払って銀行口座を作らせ、譲渡させる場合もあります。

闇金は複数の銀行口座を入手する

ターゲットはもちろん、ヤミ金被害者や多重債務者などです。

しかし、いかに要求されたとしても、ヤミ金に口座を渡してしまってはいけません。

ヤミ金に銀行口座が渡ってしまうと、あなたがヤミ金とグルであると疑われ、容疑者にされてしまう可能性があるからです。

ヤミ金に銀行口座が渡ってしまうと、あなたがヤミ金とグルであると疑われ、容疑者にされてしまう可能性がある

警察は、事件が起きた場合に、該当する銀行口座の名義人を容疑者として疑うのは当然です。

また、銀行口座を他人に譲渡する行為は法律でも禁じられています(預金口座等の不正利用防止法)。

預金口座等の不正利用防止法

出典:金融庁ホームページ

銀行口座は、譲渡するだけで罰則を受ける行為となります。

以上のように、ヤミ金に銀行口座を渡すことは非常に危険な行為なので、絶対に譲渡しないように気をつけましょう。

ヤミ金の銀行口座以外の口座を凍結させないように注意

銀行口座の凍結は、以上のような方法で行うことができますが、ヤミ金の利用する銀行口座以外の関係ない口座を凍結させることのないよう十分注意してください。

理由もなく、銀行口座を凍結される人にとっては、大きな損害が生じます。

もし仮に自分の銀行口座が何物かに凍結されてしまい、入出金できなくなったり、公共料金の引き落としができなくなったりしたらどうなるでしょう。

突然そんな事態になったら、その人の経済的・精神的損害は計り知れません。

その口座が会社などの事業者の口座であった場合には、会社の経営ができなっくなったり、不渡りを出したり、給与を払えなくなったり、大きな不都合が起きてしまいます。

銀行口座を凍結される人にとっては、大きな損害が生じます

したがって、他人の銀行口座を凍結させることは、慎重に行うことが肝要です。

誤って、ヤミ金以外の銀行口座を凍結させてしまった場合、その口座の名義人から損害賠償を請求されても仕方がありません。

このため、口座凍結を検討する場合には、弁護士や司法書士などの法律家に相談することが一番です。

安易に、自分一人で銀行口座の凍結依頼を出さないように十分気をつけてください。

ヤミ金の銀行口座を凍結させて、仕返しされない?

闇金の銀行口座を凍結させたとしても、闇金から報復を受けることはありませんので安心してください。

まず、ヤミ金業者は凍結した本人が誰であるかを特定する方法を持っていません。

闇金は大量の他人名義の銀行口座を管理しています。

いちいち誰の銀行口座か突き止めるほどの余裕はないのです。

闇金の銀行口座を凍結させたとしても、闇金から報復を受けることはありません

そもそもヤミ金にとっては、銀行口座の凍結自体日常茶飯事なので、それほど大きく受け止めることではないからです。

仮にヤミ金が、その銀行口座の名義人を調べるために銀行に問い合わせたとしても、他人名義の口座の名義人を銀行が教えるわけはありません。

したがって、ヤミ金の銀行口座を凍結したからといって、報復を受ける心配はありませんので安心してください。

逆に、心配なのは、先述した通りヤミ金とは全く関係ない他人の口座を凍結させてしまうことです。

弁護士や司法書士などの法律家に相談

そんなことが絶対起きないように、事前に弁護士や司法書士などの法律家に相談を仰ぐようにしましょう。

闇金相談・闇金に強い弁護士
闇金に強い弁護士

ヤミ金問題はとても厄介なので、取り扱う弁護士事務所が少ないのが実状です。しかし安心して下さい。日本には闇金に強い正義感あふれる弁護士事務所が存在します。 闇金に強い弁護士とはContents1 闇金に ...

続きを見る

闇金相談・闇金に強い司法書士
闇金に強い司法書士

ヤミ金問題はとても厄介で危険なので、取り扱う司法書士自体が少ないのが現実です。しかし安心して下さい。日本にはリスクを恐れない正義感あふれる闇金に強い司法書士事務所が存在します。 闇金に強い司法書士とは ...

続きを見る

闇金に強い弁護士・司法書士ランキング

ウイズユー司法書士事務所

ウイズユー司法書士事務所
事務所名 ウイズユー司法書士事務所
代表司法書士 奥野 正智 大阪司法書士会:2667号/認定番号:312416号
事務所所在地 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15 若杉グランドビル別館2F
相談料 無料
受付 24時間365日
費用 一社当たり50,000円
地域 全国対応
支払い 分割払い・後払い可能

ウイズユー司法書士事務所は、ヤミ金相手に戦い続けること10数余年。
経験と実績豊富な司法書士が闇金被害に悩むあなたを救います。
ヤミ金からの督促・取立て・嫌がらせは最短即日ストップ。法的強制力で闇金被害をきっぱり解決。

解決後のアフターフォローも責任持って対応。闇金が二度と近づいてこないよう親身なアフターフォローで徹底的にあなたを守ってくれます。

(1)相談料無料・全国対応24時間365日受付
緊急の闇金問題相談にも即対応可能。北海道から沖縄まで全国どこでも対応しています。

(2)闇金の元金返済不要
闇金に返済したお金はもちろん、元金の返済も1円たりとも不要になります。

(3)相談料無料・取立て・嫌がらせ最短即日ストップ
闇金問題は即時対応できるように相談料は無料です。そして、闇金からの取立て・嫌がらせも最短即日ストップさせます。

(4)後払い・分割払い可能
被害者の生活再建を一番に考えていますので、問題解決費用は後払い・分割払いに対応しています。

(5)毎月数百件の闇金被害を解決
相談・解決実績毎月数百件。独自の経験と実績で闇金被害をきっぱりと解決します。

代表司法書士 奥野 正智

代表司法書士 奥野 正智


事務所名の「ウイズユー司法書士事務所」が示す通り、「あなたに寄り添う司法書士事務所」の理念の下、日々闇金被害の解決、被害者の生活再建に力を注いでいます。

実際に、解決された被害者の皆様の満足度が非常に高い司法書士事務所です。

とにかく「スピード解決」に定業があり、最短で一日での解決に至ります。

被害を一日でも早く解決されたい方は、ウイズユー司法書士事務所への無料相談をおすすめします。

Duelパートナー法律事務所

Duel法律事務所
事務所名 Duelパートナー法律事務所
代表弁護士 正野嘉人 東京弁護士会人権擁護委員会所属(第19816号)
事務所所在地 〒101-0047 東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階
相談料 無料
受付 24時間365日
費用 一社当たり54,000円
地域 全国対応
支払い 分割払い可能

※「システム金融」「ファクタリング闇金」対応は、一件当たり108,000円

ヤミ金被害を最短で受任当日に解決する、闇金対策専門弁護士「Duel(デュエル)パートナー法律事務所」です。

(1)24時間365日メール受付
ヤミ金に強い弁護士が24時間365日無料相談受付中。

(2)即対応
ヤミ金業者との関係を完全に断ち切るために、スピーディーな対応で依頼者を守ります。 最短で受任した即日取立てストップ可能です。

(3)ヤミ金の弱点をつく法的対抗力
ヤミ金業者が恐れる、口座凍結、携帯電話の利用停止など弁護士ならではの対抗措置を取り、ヤミ金側を諦めさせます。

(4)北海道から沖縄まで全国対応
スピーディーに受任するために、「Skype」や「スマホのTV電話」などで直接相談を行い、即座に受任します。

(5)秘密厳守
秘密厳守します。他言は一切しません。 家族や職場に連絡先を教えてしまっている場合でも柔軟に適切なアドバイスが可能です。

(6)法テラス利用可能。被害解決金の分割払い対応
法テラスの民事法律補助が使えます。この立替制度(無利子)を使うことで、分割返済がより楽になります。

代表弁護士 正野 嘉人

代表弁護士 正野 嘉人

 

私は弁護士として30年の間、数々のヤミ金融問題を解決してきました。

その経験からお伝え出来るのは、ご自身一人でヤミ金問題を解決するのは非常に困難で、さらには危険も伴ってしまいます。

一人で悩みを抱え込んでしまう前に私ども「ヤミ金融の対策をしている弁護士」にぜひご相談ください。

もちろん相談は無料で、ご家族やお勤め先にも内緒で手続きを進めます。

解決への1歩を踏み出すためにもご連絡をお待ちしております。

ヤミ金レスキュー(女性専用闇金相談)

ヤミ金レスキュー
事務所名 ウイズユー司法書士事務所
代表司法書士 奥野 正智 大阪司法書士会:2667号/認定番号:312416号
事務所所在地 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15 若杉グランドビル別館2F
相談料 無料
受付 24時間365日
費用 一社当たり50,000円
地域 全国対応
支払い 分割払い・後払い可能

「ヤミ金レスキュー」は、全国唯一の女性専用闇金相談・解決窓口、女性専用司法書士事務所です。

女性スタッフが完全対応の態勢を整えており、女性からの相談のみに限定し、女性特有のデリケートな悩みを最短即日で解決してくれます。

年間2,500件超の相談を業務歴10数余年の信頼と実績を持つ司法書士が、ヤミ金からの督促・取立て・嫌がらせを最短一日でストップします。

(1)取立て・嫌がらせを最短一日でストップ
ヤミ金レスキューが受任すれば、しつこいヤミ金からの督促・取立て・嫌がらせを最短一日でストップさせてくれます。

(2)女性スタッフが完全対応
女性からの相談のみに限定し、女性ならではのデリケートな悩み・問題を専門に取り扱い、親身になって解決に導く女性専用相談窓口を設けています。

(3)秘密厳守・相談料無用
相談者からの秘密は厳守します。ご主人にもご家族にもバレることなく問題解決を図ります。無料相談は何度でも受け付けています。

(4)全国対応24時間365日受付
緊急の闇金問題相談にも即対応可能。北海道から沖縄まで全国どこでも対応しています。緊急のご連絡にも迅速に対応します。

(5)後払い・分割払い可能
被害者の生活再建を一番に考えていますので、問題解決費用は後払い・分割払いに対応しています。

ヤミ金レスキュー(女性専用闇金相談)

ヤミ金レスキュー(女性専用闇金相談)


生活のために夫に内緒で借金してしまった、女性だからといって強く脅されつい返済してしまう、子供にまで嫌がらせが及ぶ、夫にバレたくない、などといった女性ならではのデリケートな問題を気軽に相談できるよう、女性専用相談窓口を用意しているヤミ金レスキュー。

相談相手が女性だからこそ、「安心して相談できる」専門相談員を揃え、全力で依頼者をサポートします。

-闇金融に気をつけよう
-, , , ,

Copyright© 私の闇金体験談・ヤミ金に強い弁護士・司法書士に無料相談して被害解決! , 2018 AllRights Reserved.