私の闇金体験談・ヤミ金の違法な取立て・督促電話が即日ストップ・無料相談・24時間全国対応

私の闇金体験談・ヤミ金に強い弁護士・司法書士に無料相談して被害解決!

闇金融に気をつけよう

闇金には1円も返済しなくても良い

更新日:

闇金には1円も返済しなくても良い

ヤミ金の貸金自体が法律に違反した犯罪行為です。ですから、たとえヤミ金に借金した場合でも法律上は1円も返さなくて良いのです。

法定金利を超えた利息は無効になる

借金の金利を規制する法律は「出資法」と「利息制限法」の二つがありますが、貸金業者が守らなければいけない法律は、利息制限法になります。

利息制限法については、その上限金利を超える利息は無効であり、支払う義務はありません。

たとえば、100万円を借りる場合、利息制限法の上限金利は年15%です。

この利息制限法の上限金利に違反して、年利20%以上の利率を定めた借金の契約(金銭消費貸借契約)を読んだとしても、年利15%を超える部分の利息については無効となります。

闇金の利息は無効であり、支払う義務はありません

ただし、借金の契約そのものは有効です。

借金の契約は、細かく言えば「貸金契約」「利息契約」からなりますが、利息制限法に違反した場合は利息契約の一部が無効になるという意味です。

ですから、もちろん借金は返済しなければなりませんし、利息制限法の範囲内の利息も支払わなければなりません。

このようなケースに該当するのが消費者金融などの正規の貸金業者です。

消費者金融は利息制限法の上限金利を守って営業しており、利用者は利息を支払う義務があります。

出資法に違反していると契約のすべてが無効になる

では、闇金の場合はどうでしょう。

闇金は「10日で5割」「1日で1割」など、利息制限法どころか明らかに出資法の上限金利に違反した利息を取っています。

つまり、借金の契約すべてが無効になるのです。

ですから、ヤミ金に対しては借金の契約が無効であると主張できます。

では、出資法に違反していると、なぜ契約が無効であると主張できるのでしょうか。

少し法律的な難しい話になりますが、大切なポイントなので説明しておきます。

利息制限法に違反している場合も、出資法に違反している場合も、違法であることに変わりはありません。

ヤミ金に対しては借金の契約が無効である

ただし、その「違法性の程度」に差があるのです。

簡単に言えば、利息制限法は民事上の効力について規定した法律で、これに違反しても刑事責任は問われません。

つまり、違法性の程度が軽いわけです。

ですから、利息制限法に違反している場合、上限金利を超える部分の利息は無効になりますが、借金の契約自体は有効とされるのです。

これに対して、出資法というの社会全体の秩序を守るための法律です。

刑法と同じように、これに違反すると刑事罰が科されるほど違法性が重いのです。

そのため、利息についてだけでなく借金の契約すべてが無効とされるわけです。

闇金に強い法律家ランキング

ヤミ金には「返せ」という権利がない

前述したように、闇金は出資法に違反した犯罪行為を行っていますから、闇金からの借金は契約自体が無効ということになります。

この契約自体が無効というのは、具体的にどういうことでしょうか。

たとえばヤミ金から10万円を借りた場合、契約が無効になるとすると、借りた人がヤミ金から受け取った10万円はどうなるのでしょうか。

あなたが友人から10万円借りたとします。

ところが、そのあとで何らかの事情で友人から借金するのをやめたという場合、あなたがすでに10万円を受け取っていれば、その10万円は友人に返さなければならないはずです。

10万円は友人に返さなければならない

なぜなら、友人との借金の契約がなくなったのですから、あなたには10万円を受け取る理由がないからです。

これは、民法上の「不当利得」に当たります(民法703条、704条)。

つまり、理由もなく利益を得るということは認められないため、あなたは友人に10万円を返さなければならないのです。

ところが、相手が闇金の場合には話が違ってきます。

たとえヤミ金から10万円を受け取っていたとしても、あなたは1円も返す必要はありません。

これは、どうしてでしょうか。

友人から借りた場合と闇金から借りた場合とで、どこが違うのでしょうか。

実は、民法には「不当利得」の他に「不法原因給付」という規定もあるのです(民法708条)。

これは、たとえ「不当利得」であっても、その「不当利得」が生じた原因が不法な原因であった場合には、給付者の返還請求を認めないという規定です。

ヤミ金には借金を返せという権利がない

つまり、ヤミ金から受け取った10万円「不当利得」ではありますが、10万円を受け取ることになったヤミ金との借金の契約が違法なものであるため(不法原因給付)、ヤミ金には10万円を返せという権利がないということなのです。

法律はあなたの味方である

民法に不法原因給付の規定があるのは、なぜでしょうか。

それは、たとえ損をした人がいても、それが自分が違法な行為をしたために損をしたのであれば、法律で保護する必要がないからです。

これを「クリーンハンズの原則」といいます。
出典:Wikipedia

クリーンハンズの原則

きれいな手の人だけに法律は手を貸し、手の汚れた人には法律は手を貸さないという考え方です。

闇金は出資法違反という違法性の重い犯罪行為をしています。

そんな闇金に、法律は味方しません。

法律に違反する行為は高い金利で儲けようとして借り手にカネを貸しているわけですから、たとえばヤミ金が損をしようとも、そのカネを返せとヤミ金が要求することを法律で認めるわけにはいかないのです。

闇金に強い法律家ランキング

返済した分も取り戻せる?

では、次のようなケースはどうでしょうか。

闇金から10万円を借りて、そのうちの5万円についてはすでに返済していたという場合です。

この場合、残りの5万円について返済する義務がないのは説明した通りです。

では、本来なら返済義務のない、ヤミ金に返した5万円はどうなるのでしょうか。

結論から言えば、すでに返した5万円についてもヤミ金に返せと主張できます。

ヤミ金が貸した10万円「不法原因給付」であり、ヤミ金が借り手に返せと請求する権利はありません。

一方、借り手が返済した5万円「不法原因給付」ではありません。

なぜなら、借り手が返済したという行為には違法なところがないからです。

ヤミ金が貸した10万円は「不法原因給付」であり、ヤミ金が借り手に返せと請求する権利はありません

ということは、「不法原因給付」ではない5万円を闇金は受け取ったことになり、しかも借金の契約は無効になりますから、借り手が返済した5万円を闇金がもっていることには法律上の根拠がないことになります。

つまり、ヤミ金が受け取った5万円「不法利得」になると考えられます。

「不法利得」なら、5万円を返済した借り手には返せという権利がありますし、ヤミ金は請求どおりに返さなければなりません。

一見、おかしな結論のように思うかもしれませんが、法律の規定を適用すればそうなるのです。

ただし、この点については判例も統一されていません。

闇金からの借金の契約は無効ですから、闇金が借り手から5万円の返済を受ける理由はありません。

したがって、ヤミ金は5万円を借り手に返しなさいという判例もあります。

その一方で、借り手は返済した5万円を返せとヤミ金に請求できないとする判例もあるのです。

借り手は返済した5万円を返せとヤミ金に請求できないとする判例もある

しかし、ヤミ金被害をなくすためには、できるだけヤミ金から利益を奪う、ヤミ金の儲けを小さくすることが必要です。

そのためには、闇金に対しては

「借りたカネは返さない、払ったカネは取り戻す」

ということを徹底するべきです。

闇金との借金返済問題解決を弁護士や司法書士などの法律家に依頼すると、取立てはピタリと止まり、途端に督促の恐怖から逃れることができます。

闇金との借金返済問題解決を弁護士や司法書士などの法律家に依頼すると、取立てはピタリと止まり、途端に督促の恐怖から逃れることができます

また、闇金からの借金は、1円も返す必要のないものなので、その日から一切返済をしなくてよくなります。

実は、闇金被害の解決はあっけないほど簡単に済む問題なのです。

闇金に強い法律家ランキング

闇金相談・闇金に強い弁護士
闇金に強い弁護士

ヤミ金問題はとても厄介なので、取り扱う弁護士事務所が少ないのが実状です。しかし安心して下さい。日本には闇金に強い正義感あふれる弁護士事務所が存在します。 闇金に強い弁護士とはContents1 闇金に ...

続きを見る

闇金相談・闇金に強い司法書士
闇金に強い司法書士

ヤミ金問題はとても厄介で危険なので、取り扱う司法書士自体が少ないのが現実です。しかし安心して下さい。日本にはリスクを恐れない正義感あふれる闇金に強い司法書士事務所が存在します。 闇金に強い司法書士とは ...

続きを見る

闇金に強い弁護士・司法書士ランキング

ウイズユー司法書士事務所

ウイズユー司法書士事務所
事務所名 ウイズユー司法書士事務所
代表司法書士 奥野 正智 大阪司法書士会:2667号/認定番号:312416号
事務所所在地 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15 若杉グランドビル別館2F
相談料 無料
受付 24時間365日
費用 一社当たり50,000円
地域 全国対応
支払い 分割払い・後払い可能

ウイズユー司法書士事務所は、ヤミ金相手に戦い続けること10数余年。
経験と実績豊富な司法書士が闇金被害に悩むあなたを救います。
ヤミ金からの督促・取立て・嫌がらせは最短即日ストップ。法的強制力で闇金被害をきっぱり解決。

解決後のアフターフォローも責任持って対応。闇金が二度と近づいてこないよう親身なアフターフォローで徹底的にあなたを守ってくれます。

(1)相談料無料・全国対応24時間365日受付

(2)闇金の元金返済不要

(3)相談料無料・取立て・嫌がらせ最短即日ストップ

(4)後払い・分割払い可能

(5)毎月数百件の闇金被害を解決

代表司法書士 奥野 正智

代表司法書士 奥野 正智


事務所名の「ウイズユー司法書士事務所」が示す通り、「あなたに寄り添う司法書士事務所」の理念の下、日々闇金被害の解決、被害者の生活再建に力を注いでいます。

実際に、解決された被害者の皆様の満足度が非常に高い司法書士事務所です。

とにかく「スピード解決」に定業があり、最短で一日での解決に至ります。

被害を一日でも早く解決されたい方は、ウイズユー司法書士事務所への無料相談をおすすめします。

Duelパートナー法律事務所

Duel法律事務所
事務所名 Duelパートナー法律事務所
代表弁護士 正野嘉人 東京弁護士会人権擁護委員会所属(第19816号)
事務所所在地 〒101-0047 東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階
相談料 無料
受付 24時間365日
費用 一社当たり54,000円
地域 全国対応
支払い 分割払い可能

※「システム金融」「ファクタリング闇金」対応は、一件当たり108,000円

ヤミ金被害を最短で受任当日に解決する、闇金対策専門弁護士「Duel(デュエル)パートナー法律事務所」です。

(1)24時間365日無料相談メール受付

(2)即対応・最短即日取立てストップ

(3)ヤミ金の弱点をつく法的対抗力

(4)北海道から沖縄まで全国対応

(5)秘密厳守

(6)法テラス利用可能。被害解決金の分割払い対応

代表弁護士 正野 嘉人

代表弁護士 正野 嘉人

 

私は弁護士として30年の間、数々のヤミ金融問題を解決してきました。

その経験からお伝え出来るのは、ご自身一人でヤミ金問題を解決するのは非常に困難で、さらには危険も伴ってしまいます。

一人で悩みを抱え込んでしまう前に私ども「ヤミ金融の対策をしている弁護士」にぜひご相談ください。

もちろん相談は無料で、ご家族やお勤め先にも内緒で手続きを進めます。

解決への1歩を踏み出すためにもご連絡をお待ちしております。

ヤミ金レスキュー(女性専用闇金相談)

ヤミ金レスキュー
事務所名 ウイズユー司法書士事務所
代表司法書士 奥野 正智 大阪司法書士会:2667号/認定番号:312416号
事務所所在地 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15 若杉グランドビル別館2F
相談料 無料
受付 24時間365日
費用 一社当たり50,000円
地域 全国対応
支払い 分割払い・後払い可能

「ヤミ金レスキュー」は、全国唯一の女性専用闇金相談・解決窓口、女性専用司法書士事務所です。

女性スタッフが完全対応の態勢を整えており、女性からの相談のみに限定し、女性特有のデリケートな悩みを最短即日で解決してくれます。

年間2,500件超の相談を業務歴10数余年の信頼と実績を持つ司法書士が、ヤミ金からの督促・取立て・嫌がらせを最短一日でストップします。

(1)取立て・嫌がらせを最短一日でストップ

(2)女性スタッフがデリケートな悩みに完全対応

(3)秘密厳守・相談料無用・ご家族にもバレません

(4)全国対応24時間365日受付緊急対応

(5)後払い・分割払い可能

ヤミ金レスキュー(女性専用闇金相談)

ヤミ金レスキュー(女性専用闇金相談)


生活のために夫に内緒で借金してしまった、女性だからといって強く脅されつい返済してしまう、子供にまで嫌がらせが及ぶ、夫にバレたくない、などといった女性ならではのデリケートな問題を気軽に相談できるよう、女性専用相談窓口を用意しているヤミ金レスキュー。

相談相手が女性だからこそ、「安心して相談できる」専門相談員を揃え、全力で依頼者をサポートします。

-闇金融に気をつけよう
-, , , ,

Copyright© 私の闇金体験談・ヤミ金に強い弁護士・司法書士に無料相談して被害解決! , 2018 AllRights Reserved.