私の闇金体験談・ヤミ金の違法な取立て・督促電話が即日ストップ・無料相談・24時間全国対応

私の闇金体験談・ヤミ金に強い弁護士・司法書士に無料相談して被害解決!

闇金融に気をつけよう

借金地獄の始まり。あなたに忍び寄る闇金の手口

更新日:

借金地獄の始まり。あなたに忍び寄る闇金の手口

とても簡単にお金を貸してくれるヤミ金。簡単だからと言って一度でも借りてしまうと大変なことになります。

誘う、脅す、証拠を残さない巧妙な手口

ヤミ金の被害者は、初めから闇金に手を出すわけではありません。

借金地獄の始まりは、私達がよく見かけるようなクレジットカードやサラ金などからの少額の借金なのです。

管理人も同じなのですが、社会人になってからの初めての借金はやはりクレジットカードでした。私のまわりの人達もほとんどがそうです。

クレジットカードのキャッシングならカンタンに借りることができますので、軽い気持ちでほんの数万円を借ります。

クレジットカードのキャッシングならカンタンに借りることができますので、軽い気持ちでほんお数万円を借ります

しかし、あまりに簡単に借りることができるため、いつの間にか借金の額が増えて、気がついたら限度額いっぱいになってしまいます。

管理人にも何度も経験があります。

そのような人が、次に利用してしまうのが「サラ金」、消費者金融です。

大手のサラ金ともなると、毎晩明るく楽しいテレビCMなど派手な宣伝広告をしていますから、抵抗感なく借りてしまいますよね。

しかし、サラ金の金利は、20%を超える場合もあり、銀行などの融資に比べ高いのが現状です。たくさん借りてしまうと、利息分の返済だけでも大変です。

そのため、ここでも借金の額が増えてしまいます。

大手のサラ金は無制限に貸してくれるわけではありませんから、1社から借りられなくなると借入先は2社、3社と増えていきます。

借金がどんどん増える

そのうち、大手がどこも貸してくれなくなるので、今度は審査の甘い中堅・零細のサラ金から借りるようになってしまいます。

多重債務者の多くは、借入先が10社以上になってしまっている人も珍しくありません。

しかし、ここまでくると毎月の返済だけでも大変ですし、サラ金もどんどん貸してくれなくなります。

そして、ついにヤミ金に手を出してしまうのです。

サラ金の顧客情報(名簿)を元に勧誘される

では闇金は、どうやってそのような多重債務者に狙いを絞ることができるのでしょうか?

ヤミ金同士の間では、多重債務者の顧客情報が売買されており、これがヤミ金の「飯のタネ」となっていますが、実はサラ金からも顧客情報がかなり流れているのです。

実際に、誰がどのくらいの借金をしているかという顧客情報を専門に売買する業者(名簿屋)がいて、そのような業者から闇金は「1人(あるいは1社)の情報につきいくら」という形で顧客名簿を買っているのです。

ヤミ金は、業者から買った顧客情報をもとにダイレクトメールや電話で勧誘してきます。

ただし、借金の勧誘の際に提示する金利は実際よりも大幅に低く言って来ます。

出資法の上限金利である20%の範囲内におさまっているどころか、それよりもずっと低い金利が書いてあるケースがほとんどです。

たとえば、「年利10%以下」とか「年利15%以下」など、サラ金よりも低い金利で勧誘してきますが、これは全くのウソです。

ヤミ金はサラ金の顧客情報(名簿)を元に勧誘する

その他にも、「即日融資OK」「電話1本で借りられます」など、借金に苦しむ人達の心理状態に訴えかけるような甘い謳い文句をダイレクトメールの中にちりばめています。

そのような謳い文句や金利の低さに釣られて電話をすると、

「大丈夫。簡単に借りられますよ。」

「とりあえず事務所に来て下さい。」

などと誘い出すのです。

書類の偽造、ウソの領収書、何でもするヤミ金

ヤミ金の勧誘にのって事務所に行くと、事前に説明を受けた内容とは話が急に変わります。

「DMには金利が年7%と書いてあるけど、あなたは多重債務者だから、その金利では貸せません。ただし、特別に1週間で2割の利息なら、5万円だけ貸してあげますよ。」

などと、ダイレクトメールや電話とは全く違う条件で貸そうとします。

借金を借りに来た人が

「話が違うので帰ります。」

と言っても、簡単には帰してくれません。

事務所にはたいてい何人かの社員がいて、借金を断ろうとすると担当者以外の社員も出てきて引き止めにかかります。

帰ろうとしてもドアの前に立ってジャマをし、そのうちに

「ウチの事務所に来た以上は借りてもらう。」

などと乱暴な口調になってきます。

闇金は客を脅して無理矢理金を貸す

しまいには、ほとんど脅しに近い形で借りざるを得ない状況に追い込むのです。

そして、申し込みに来た人が仕方なく借金することを承諾すると、借入申込書の他にも色々な書類に署名捺印させます。

これは、何かというと、公正証書を作るための白紙の委任状、借り手が事業者なら内容が白紙の債権譲渡通知書、また自宅を持っている人には自宅についての賃貸借契約書なども書かせます。

さらには、賃借権設定の仮登記の書類や、所有権移転の仮登記の書類を書かせることもあります。

このように、きわめて多くの書類を書かせ、印鑑証明書を取ってこさせます。

しかも内容はほとんど白紙ですから、返済が滞った場合には、これらの書類を

「いつでも使えるんだぞ!」

と脅します。

闇金は金を貸し公正証書を作るための白紙の委任状を書かせる

また、借金の契約書である金銭消費貸借書には署名捺印をさせますが、借金をした人には書類を渡しません。

違法な金利での借金に関する証拠を残さないためです。

さらに、たとえば5万円を借りるということになっても、実際に5万円すべてを受け取れるわけではありません。

事務手数料だといって1万円引いたり、書類作成料だからといって5,000円引いたりと、さまざまな名目で現金を差し引かれます。

結局、5万円借りたことになっていても、実際の受取額はそれよりも少額でしかないのです。

ところが、借りた人からは5万円の領収書を取り、その後、返済のトラブルなどが生じた時の証拠にします。一方で、事務手数料や書類作成料などの領収書は渡しません。

このように、闇金は、借り手にはいっさいの証拠となる書類を渡しません。

このため、あとで警察に相談しても客観的証拠がないからと、なかなか動いてもらえないという問題が生じてきます。

それこそがヤミ金の狙いなのです。

ヤミ金自身も違法だとわかっている

闇金は、自分たちが犯罪行為を行っていることを知っててやっています。

出資法に違反した金利でカネを貸し、逮捕されると刑事罰が科されることがわかっていながら、商売しているのです。

ですから、できるだけ警察に摘発されないように、刑事罰を受けないようにするために、証拠を残さないような巧妙な手口を使っているのです。

もし万が一、ヤミ金に引っかかったなと思ったら、何でもいいですから証拠となるようなものをできるだけ残しておくようにしてください。

闇金を刑事告発するための証拠

弁護士や司法書士に相談する際に、その後の対応に大きく影響してくるからです。

ヤミ金の手口は年々巧妙化している

そして、ヤミ金の手口は最近の振込詐欺なみに年々巧妙化してきています。

以下は、金融庁がホームページに掲載している実際の体験談です。

最近のヤミ金の手口がよくわかり、参考になるかと思います。

なんだかんだと理由をつけて、手口が巧妙化してきているのがおわかりになるかと思います。

ダイレクトメールで融資勧誘をしてきた業者に借入れを申し込んだところ、「金融庁から貸付停止命令が出されており解除手数料が必要」と言われ、借入前にお金を振り込みましたが融資が実行されません。
融資勧誘の電話をしてきた業者に借入れを申し込んだところ、「融資条件として保険を掛けることが必要」と言われ、保険料を借入前に振り込みましたが融資が実行されません。
インターネットで検索した業者に借入れを申し込んだところ、「貸付限度額の上限となっているため事前に保証料をいただかないと融資できない」と言われ、保証料を借入前に振り込みましたが融資が実行されません。
携帯サイトで検索した業者に借入れを申し込んだところ、「新規顧客には金利を先払いしてもらっている」と言われ、借入前にお金を振り込みましたが融資が実行されません。
雑誌で見つけた業者に借入れを申し込み、業者の言うとおりに、信用情報登録料、公正証書作成料、供託金、信用保証料等を振り込みましたが融資が実行されません。

金融庁サービス利用者相談室「貸金業に関する利用者からの相談事例等と相談室からのアドバイス等」
出典:金融庁ホームページ

手口としてどう考えてもおかしい点が、カネを貸す前に様々な理由を付けて逆に前金を支払わせていることですね。

このように、ヤミ金の手口も法の隙間をついて色々と変化、巧妙化してきています。

ヤミ金の手口は最近の振込詐欺なみに年々巧妙化

また、勧誘時の対応も以前と比べて格段に「優しく」なってきています。

まっとうな会社じゃないのではないか?おかしい?と思ったら、上記のような情報で事前に調べる等、十分に気をつけて行動するようにしましょう。

闇金相談・闇金に強い弁護士
闇金に強い弁護士

ヤミ金問題はとても厄介なので、取り扱う弁護士事務所が少ないのが実状です。しかし安心して下さい。日本には闇金に強い正義感あふれる弁護士事務所が存在します。 闇金に強い弁護士とはContents1 闇金に ...

続きを見る

闇金相談・闇金に強い司法書士
闇金に強い司法書士

ヤミ金問題はとても厄介で危険なので、取り扱う司法書士自体が少ないのが現実です。しかし安心して下さい。日本にはリスクを恐れない正義感あふれる闇金に強い司法書士事務所が存在します。 闇金に強い司法書士とは ...

続きを見る

闇金に強い弁護士・司法書士ランキング

ウイズユー司法書士事務所

ウイズユー司法書士事務所
事務所名 ウイズユー司法書士事務所
代表司法書士 奥野 正智 大阪司法書士会:2667号/認定番号:312416号
事務所所在地 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15 若杉グランドビル別館2F
相談料 無料
受付 24時間365日
費用 一社当たり50,000円
地域 全国対応
支払い 分割払い・後払い可能

ウイズユー司法書士事務所は、ヤミ金相手に戦い続けること10数余年。
経験と実績豊富な司法書士が闇金被害に悩むあなたを救います。
ヤミ金からの督促・取立て・嫌がらせは最短即日ストップ。法的強制力で闇金被害をきっぱり解決。

解決後のアフターフォローも責任持って対応。闇金が二度と近づいてこないよう親身なアフターフォローで徹底的にあなたを守ってくれます。

(1)相談料無料・全国対応24時間365日受付
緊急の闇金問題相談にも即対応可能。北海道から沖縄まで全国どこでも対応しています。

(2)闇金の元金返済不要
闇金に返済したお金はもちろん、元金の返済も1円たりとも不要になります。

(3)相談料無料・取立て・嫌がらせ最短即日ストップ
闇金問題は即時対応できるように相談料は無料です。そして、闇金からの取立て・嫌がらせも最短即日ストップさせます。

(4)後払い・分割払い可能
被害者の生活再建を一番に考えていますので、問題解決費用は後払い・分割払いに対応しています。

(5)毎月数百件の闇金被害を解決
相談・解決実績毎月数百件。独自の経験と実績で闇金被害をきっぱりと解決します。

代表司法書士 奥野 正智

代表司法書士 奥野 正智


事務所名の「ウイズユー司法書士事務所」が示す通り、「あなたに寄り添う司法書士事務所」の理念の下、日々闇金被害の解決、被害者の生活再建に力を注いでいます。

実際に、解決された被害者の皆様の満足度が非常に高い司法書士事務所です。

とにかく「スピード解決」に定業があり、最短で一日での解決に至ります。

被害を一日でも早く解決されたい方は、ウイズユー司法書士事務所への無料相談をおすすめします。

Duelパートナー法律事務所

Duel法律事務所
事務所名 Duelパートナー法律事務所
代表弁護士 正野嘉人 東京弁護士会人権擁護委員会所属(第19816号)
事務所所在地 〒101-0047 東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階
相談料 無料
受付 24時間365日
費用 一社当たり54,000円
地域 全国対応
支払い 分割払い可能

※「システム金融」「ファクタリング闇金」対応は、一件当たり108,000円

ヤミ金被害を最短で受任当日に解決する、闇金対策専門弁護士「Duel(デュエル)パートナー法律事務所」です。

(1)24時間365日メール受付
ヤミ金に強い弁護士が24時間365日無料相談受付中。

(2)即対応
ヤミ金業者との関係を完全に断ち切るために、スピーディーな対応で依頼者を守ります。 最短で受任した即日取立てストップ可能です。

(3)ヤミ金の弱点をつく法的対抗力
ヤミ金業者が恐れる、口座凍結、携帯電話の利用停止など弁護士ならではの対抗措置を取り、ヤミ金側を諦めさせます。

(4)北海道から沖縄まで全国対応
スピーディーに受任するために、「Skype」や「スマホのTV電話」などで直接相談を行い、即座に受任します。

(5)秘密厳守
秘密厳守します。他言は一切しません。 家族や職場に連絡先を教えてしまっている場合でも柔軟に適切なアドバイスが可能です。

(6)法テラス利用可能。被害解決金の分割払い対応
法テラスの民事法律補助が使えます。この立替制度(無利子)を使うことで、分割返済がより楽になります。

代表弁護士 正野 嘉人

代表弁護士 正野 嘉人

 

私は弁護士として30年の間、数々のヤミ金融問題を解決してきました。

その経験からお伝え出来るのは、ご自身一人でヤミ金問題を解決するのは非常に困難で、さらには危険も伴ってしまいます。

一人で悩みを抱え込んでしまう前に私ども「ヤミ金融の対策をしている弁護士」にぜひご相談ください。

もちろん相談は無料で、ご家族やお勤め先にも内緒で手続きを進めます。

解決への1歩を踏み出すためにもご連絡をお待ちしております。

ヤミ金レスキュー(女性専用闇金相談)

ヤミ金レスキュー
事務所名 ウイズユー司法書士事務所
代表司法書士 奥野 正智 大阪司法書士会:2667号/認定番号:312416号
事務所所在地 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15 若杉グランドビル別館2F
相談料 無料
受付 24時間365日
費用 一社当たり50,000円
地域 全国対応
支払い 分割払い・後払い可能

「ヤミ金レスキュー」は、全国唯一の女性専用闇金相談・解決窓口、女性専用司法書士事務所です。

女性スタッフが完全対応の態勢を整えており、女性からの相談のみに限定し、女性特有のデリケートな悩みを最短即日で解決してくれます。

年間2,500件超の相談を業務歴10数余年の信頼と実績を持つ司法書士が、ヤミ金からの督促・取立て・嫌がらせを最短一日でストップします。

(1)取立て・嫌がらせを最短一日でストップ
ヤミ金レスキューが受任すれば、しつこいヤミ金からの督促・取立て・嫌がらせを最短一日でストップさせてくれます。

(2)女性スタッフが完全対応
女性からの相談のみに限定し、女性ならではのデリケートな悩み・問題を専門に取り扱い、親身になって解決に導く女性専用相談窓口を設けています。

(3)秘密厳守・相談料無用
相談者からの秘密は厳守します。ご主人にもご家族にもバレることなく問題解決を図ります。無料相談は何度でも受け付けています。

(4)全国対応24時間365日受付
緊急の闇金問題相談にも即対応可能。北海道から沖縄まで全国どこでも対応しています。緊急のご連絡にも迅速に対応します。

(5)後払い・分割払い可能
被害者の生活再建を一番に考えていますので、問題解決費用は後払い・分割払いに対応しています。

ヤミ金レスキュー(女性専用闇金相談)

ヤミ金レスキュー(女性専用闇金相談)


生活のために夫に内緒で借金してしまった、女性だからといって強く脅されつい返済してしまう、子供にまで嫌がらせが及ぶ、夫にバレたくない、などといった女性ならではのデリケートな問題を気軽に相談できるよう、女性専用相談窓口を用意しているヤミ金レスキュー。

相談相手が女性だからこそ、「安心して相談できる」専門相談員を揃え、全力で依頼者をサポートします。

-闇金融に気をつけよう
-, , , , ,

Copyright© 私の闇金体験談・ヤミ金に強い弁護士・司法書士に無料相談して被害解決! , 2018 AllRights Reserved.