闇金の取立てストップ・無料相談・24時間全国対応

ヤミ金課長の闇金解決ナビ

闇金リスト:連絡先一覧:ヤミ金・貸金業者

08038761613のヤマト (オオムラ)はヤミ金業者・振り込め詐欺業者

更新日:

ヤミ金データベース・後払い現金化業者データベース

【ヤミ金に強い】ウイズユー司法書士事務所
0120-224-049
通話無料・24時間365日受付・全国対応・秘密厳守

業者名 ヤマト (オオムラ)
電話番号 080-3876-1613(08038761613)

このデータベースにヒットした電話番号はほぼ100%ヤミ金です。

この電話番号から電話がかかってきたり、SMS(ショートメール)が送られてきたりした場合は安易に応答したり返信したりすることの無いよう、十分に気をつけましょう。

「ヤマト (オオムラ)」はヤミ金です

この業者は、名前を使い分けて活動しているヤミ金業者です。

基本的には「ヤマト」で活動しています。

近年は「ヤマト」および「オオムラ」を使い分けるケースが多いようです。

この電話番号がヤミ金に使われ出したのは、2019年4月時点まで遡って確認することができます。

「ヤマト (オオムラ)」は無店舗で営業しており、いわゆる「090金融」の一種です。

ヤマト (オオムラ)の違法性

  1. 電話やショートメールを無差別に送り付けてくる
  2. 一週間で約60%の高金利を要求してくる
  3. 年利換算すると、「3,100%」以上。(利息制限法の上限金利(15%から〜20%)を超える暴利)
  4. 支払いが滞ると、いわゆる「鬼電」と呼ばれる脅迫的かつ執拗な督促電話をかける。
  5. 督促は、勤務先や関係者(家族や身内)にも容赦なく行う。

ヤミ金は同じ電話番号を使いながら様々に業態を変える

ヤミ金は、都合に応じて名前や屋号を変更したり、業種を変えたりしながら「ヤミ金三種の神器」である電話番号を頼りにさまざまな形で活動し続けます。

「振り込め詐欺」などはその典型例です。

一時期流行した「ファクタリング闇金」や「給与ファクタリング」などもヤミ金業者が活動形態を変えた業種の一つでした。

以前まで「振り込め詐欺」と呼ばれていた業者が一旦店をたたみ、再びヤミ金に戻ったり「後払い現金化」あるいは「先払い現金化業者」や「違法ファクタリング業者」に転身したりというケースもよくあります。

最近流行りの詐欺業者に「SNSヤミ金」「後払い現金化業者」などがあります。

近年特に活躍の目立つのが「後払い現金化業者」です。

この業者を利用することともヤミ金を利用することと変わりありません。

「後払い現金化業者」はヤミ金ではないな、と判断してしまいがちですが、ヤミ金は名前を使い分けながら活動するのと同様に、しばらくの雌伏の後、特殊詐欺業者が、その他の特殊詐欺業者に姿を変えることもままあります。

またその逆に、特殊詐欺業者や後払い現金化業者などが一旦廃業してヤミ金に転身する場合もあります。

ヤミ金は特殊詐欺業者が、その他の特殊詐欺業者に転身する

これら悪質業者が、今何をメインに活動しているのか?廃業したとされる業者が本当に廃業しているのか?また形を変えて復活しているか?

といった情報は、なかなかつかめるものではありません。

電話番号を知られてしまった以上は、どういう形でまたどういう名前で誘いをかけてくるかもわからないものです。

業態が変わってるから、一旦廃業してるからと安心してしまうのは、拙速な判断と思った方が良いかもしれません。

十分注意して被害に遭わないよう気をつけましょう。

ヤミ金の手口と特徴

  • 借入れ後一ヶ月前後で元本の50%以上の利息を要求してくる。
  • 最初は柔軟な対応ができるかのような話しぶりだが、返済時の対応では態度が一変し脅迫めいた督促に変わる。

ご存じの通りヤミ金は違法金融業者ですから、借りた側には金利の返済義務もありませんし元本の返済義務もありません。

この電話番号から勧誘の電話があった、あるいは既にこれらと取り引きをしている、という方は取り引きを続けたり支払いを続けたりしてはいけません

いち早く「ヤミ金に強い専門家(司法書士または弁護士)」に無料相談をして迅速な解決を図ることを考えましょう。

ヤミ金との付き合いを断ち、ヤミ金に強い専門家に無料相談

また最近では、ヤミ金業者そのままの電話番号で「振り込め詐欺業者」に鞍替えしているケースも数多く確認されています。

闇金業者との付き合いは最悪の場合あなたの人生を壊してしまいかねません。

一刻も早く彼らとの付き合いを断つことを最優先しましょう。

一日も早い被害解決をするためには、闇金に強い法律家(弁護士・司法書士)に相談するのが一番です。

いずれも相談料は無料ですので、気軽に相談してみられることを心からおすすめします。

※さらに検索されたい場合には、▲ページトップの検索ボックスに情報を入力してください。

この業者に関する情報提供(口コミ)をお願いします。

    ヤミ金に強い法律家ランキング

    >>闇金に強い法律家ランキング

    個人情報を知られたまま放置するのは大変危険です

    ヤミ金はランダムに電話やSMSを送りつけてきて、強引に融資を持ちかけてきます。

    ヤミ金・詐欺業者からのショートメール

    最初は「大口で融資する」と言っておきながら、実際に貸し付ける金額はせいぜい「3万円~5万円」程度です。

    しかも借りた10日後には金利が「5割」「7割」「10割」など法外な金額に増えており、たちまち借金地獄に陥ってしまいます。

    既に申し込んでしまった場合は

    この番号の闇金に既に申し込んでしまった場合は、既にあなたのありとあらゆる個人情報が握られていることと思います。

    個人情報を知られたまま放置してしまうのは大変危険です。

    相手は違法業者ですから、法律で禁じられている悪質な取立てを平気で仕掛けてきます。

    >>ヤミ金による取り立て方法、嫌がらせの内容

    個人でこれらの取立てに対応するのは困難ですので、相手に知られた個人情報をそのままにしておくのは本当に危険です。

    ヤミ金・詐欺業者に握られた個人情報

    ベストな解決方法は「闇金専門の法律家に無料相談する」ことです。

    闇金対応に特化した弁護士・司法書士に相談することで、対応方法や解決方法を的確に教えてくれます。

    そして闇金対応を依頼した場合、最短即日で取立てと嫌がらせがストップし、平穏な生活を取り戻すことができます。

    しかし、闇金対応に慣れていない法律家に依頼してしまうと、交渉に失敗してしまい被害が拡大してしまうことも往々にしてありますので、必ず闇金に強い法律家に相談するようにしましょう。

    また、慌てて警察に相談した場合も同じことがありえます。

    全ての警察官が闇金対応が可能とは限りません。むしろ闇金に対する知識のない警察官の方が多いという事実があります。

    警察官によるヤミ金解決は困難

    警察官が「民事不介入」を理由にもたもた対応しているうちに闇金業者が逆ギレして被害がひどくなってしまうケースも多々ありますのでご注意ください。

    闇金に強い法律家ランキング

    >>闇金に強い法律家ランキング

    闇金の手口の一端

    相手がヤミ金と気づいて融資を断れば必ず「キャンセル料」を請求してきます。

    本来払う必要のないお金なのですが、これをしつこく要求してきます。

    携帯番号だけでなく勤務先や子供の学校にまで取立て電話をかけてきて要求し続けます。

    これが一日中続くこともあります。

    ヤミ金や詐欺業者からのしつこい電話

    闇金は、被害者の心が疲弊するまで嫌がらせを続け、お金を騙し取るのが目的ですので、諦めずに嫌がらせをし続けるのです。

    また、被害者が完済しようとしても完済させてくれないというのも一つの手口です。

    完済させない方が、長期間にわたり違法金利を取り続けることが出来るためです。

    やり口としては、完済しようと連絡しても返済日だけ連絡がつかないようにして、さらに遅延金を追加要求してきたり、いつまで経っても闇金と手が切れない状況を作り出します。

    これをやられると、いつまで経っても闇金と手を切れなくなってしまいます。

    特殊詐欺の手口

    最初から融資する気のない特殊詐欺という手口もあります。

    最近流行っているのが「白ロム詐欺」「携帯電話購入詐欺」「携帯買取詐欺」と呼ばれるスマホやタブレットの没収を目的とした特殊詐欺です。

    闇金に融資を依頼した借り手(被害者)に対し、「審査を行う」「与信調査をする」という名目で、借り手のスマホやタブレットを闇金に送らせるという新手の詐欺です。

    具体的には、「信用情報を調べたい」と持ちかけてきて、スマホやタブレットを購入させて買取業者に送るよう指示してきます。

    特殊詐欺の手口

    もともとお金を貸す気などなく、スマホなどを騙し取り、転売や犯罪行為に使うことが目的です。

    さらに「審査が通らなかったので、『入金』という形で融資する」などと巧みに誘いかけ、銀行口座を騙し取るという詐欺行為も行います。

    闇金に銀行口座を取られてしまうと、あなたの口座が犯罪行為に使われてしまいますので、最悪の場合あなたが犯罪者として逮捕されてしまう可能性も出てきます。

    和解金の要求

    「和解金を払えば縁を切ってやる」などと言ってくる場合もあります。

    が、絶対に払ってはなりません。

    闇金の格好のカモと判断され、半永久的に被害を受け続けることになりかねません。

    家族に知られたくない、職場に連絡されたくない、子供の学校に連絡されたくない、という心理から思わず払ってしまうケースがありますが、単なるカモと見なされてしまうだけで、闇金と縁を切ることはできません。

    闇金に強い法律家ランキング

    >>闇金に強い法律家ランキング

    振り込め詐欺

    相変わらず多い手口が「振り込め詐欺」です。

    「振り込め詐欺」の手口には「オレオレ詐欺」も含まれ、様々な特殊詐欺が横行しています。

    「振り込め詐欺」の代表的な手口には「オレオレ詐欺」の他、「架空請求詐欺」「融資保証金詐欺」「還付金等詐欺」などさまざまな種類があります。

    オレオレ詐欺

    以前ヤミ金の電話番号として使われていた電話番号が、これらの詐欺業者に引き継がれているケースも多く、何らかの理由でヤミ金を続けることが困難になった業者が手法を変えながら活動していると考えられています。

    「振り込め詐欺」は今現在(2020年代以降)でも、銀行ATMやコンビニなどを舞台にして主に高齢者が詐欺業者にだまされるというケースが後を絶ちません。

    振り込め詐欺が流行りだしたのは1,990年代後半から2,000年代初頭にかけて。と私ヤミ金課長は記憶してます。

    ATMを使う振り込め詐欺

    1,990年代後半といえば、1992年に施行された「暴対法」のあおりを受けて、指定暴力団の下部団体の収入が激減し続々と解散していた頃と合致します。

    さらに2,000年代初頭となると、地方公共団体の条例である「暴力団排除条例」が制定され、暴力団に対する締め付けがさらに厳しくなり資金獲得活動ができなくなっていく頃に当たります。

    そのため、暴力団員がいよいよ食い詰めていくようになり暴力団員の数が減少していきました。

    暴力団員の数が減少

    この傾向を横目で見ながら、「暴力団は社会悪ではあるけれど、必要悪でもあるのでは?」という考えを持っていた私ヤミ金課長は彼らにとって変わる犯罪が増え始めるのではないか、、という一抹の不安を感じていました。

    「浜の真砂は尽きるとも世に盗人のタネは尽きまじ」

    石川五右衛門

    石川五右衛門

    ・・・稀代の大泥棒「石川五右衛門」の辞世の句といわれる有名な句が残っています。

    いわゆる「ヤクザ」と呼ばれる暴力団の資金獲得のための活動範囲をせばめたとしても、また新たな形の悪質業者が現れるのでは?・・という不安です。

    暴力団員ではない「素人集団」による悪質行為、あるいは暴力団組織の不透明化・地下組織化や組織偽装などの動きが進むことも懸念されました。

    案の定、暴力団ではないいわゆる「半グレ組織」といった本来素人である反社会的集団の誕生も始まりました。

    最近では、反社会組織とは関係のない「大学生」が後払い現金化業者や詐欺業者を行っていることも明らかになっています。

    彼らはあくまで素人集団であるため、暴対法や暴力団排除条例による排除が不可能な悪質集団となってしまっています。

    本来素人である「半グレ組織」

    以前なら暴力団がこれらを排除する立場にあったわけですから、ある意味一般市民が直接的に悪質集団に悩まされることはなかったのではないかと考えます。

    とはいえ、振り込め詐欺などの詐欺集団が暴力団員や元暴力団員の「下請け」をやっている可能性も否めません。

    しかし、本来一般人であるはずの悪質集団が烏合の衆となり、詐欺を働いてるケースも多いのでは?とヤミ金課長は考えます。

    後払い現金化業者

    最近増えている詐欺業者の一つに「後払い現金化業者」があります。

    これは、

    1. 利用者は、業者に指定された商品を後払いで購入する
    2. 「宣伝協力費」などの名目で先に現金(キャッシュバック)を受け取る
    3. そしてその後(翌給料日あるいは一ヶ月以内)に商品代金を支払う

    という形の取り引きです。

    先に現金を受け取り、後から商品代金を支払うという点が特徴ですが、目先の現金がほしいばかりについつい利用してしまう被害者が後を絶たないという現状があります。

    後払い現金化業者は「貸金業ではない」という体で営業をしています。

    しかし実際にこの業者を利用するには大きな手数料が発生し、貸金として計算し直すとヤミ金を利用することと変わらない莫大な利息(年利換算1,000%~それ以上)が発生することがわかっています。

    警察当局はこれら業者を「新手のヤミ金」と特定し、その捜査と逮捕を始めています。

    この後払い現金化業者を利用することも大変危険なので、決して近づかないよう十分気をつけた方が良いでしょう。

    ・・・以上最近流行りの手口をご紹介しました。

    ヤミ金や詐欺業者と一度関わってしまうと、抜け出すことが困難になりあなたの人生が破綻しかねない状況に陥ります。

    あなたの生活の安全を守るために、いち早く彼らと手を切り、正常で不安のない生活を取り戻してください。

    一日も早い被害解決をするためには、闇金に強い法律家(弁護士・司法書士)に相談するのが一番です。

    相談料は無料ですので、気軽に相談してみられることを心からおすすめします。

    後払い現金化(ツケ払い現金化)業者データベース・電話番号一覧
    ヤミ金データベース・闇金電話番号一覧

    闇金に強い弁護士・司法書士ランキング

    ウイズユー司法書士事務所

    事務所名 ウイズユー司法書士事務所
    代表司法書士 奥野 正智 大阪司法書士会:2667号/認定番号:312416号
    電話 0120-224-049
    事務所所在地 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15 若杉グランドビル別館2F
    相談料 無料
    受付 24時間365日
    費用 一社当たり50,000円
    地域 全国対応
    支払い 分割払い・後払い可能

    ウイズユー司法書士事務所は、ヤミ金相手に戦い続けること10数余年。
    経験と実績豊富な司法書士が闇金被害に悩むあなたを救います。
    ヤミ金からの督促・取立て・嫌がらせは最短即日ストップ。法的強制力で闇金被害をきっぱり解決。

    解決後のアフターフォローも責任持って対応。闇金が二度と近づいてこないよう親身なアフターフォローで徹底的にあなたを守ってくれます。

    (1)相談料無料・全国対応24時間365日受付

    (2)闇金の元金返済不要

    (3)相談料無料・取立て・嫌がらせ最短即日ストップ

    (4)後払い・分割払い可能

    (5)毎月数百件の闇金被害を解決

    (6)新手のヤミ金業者にいち早く対応(ソフトヤミ金・後払い現金化・ツケ払い現金化・SNSヤミ金)

    ウイズユー司法書士事務所公式サイトへ

    代表司法書士 奥野 正智


    事務所名の「ウイズユー司法書士事務所」が示す通り、「あなたに寄り添う司法書士事務所」の理念の下、日々闇金被害の解決、被害者の生活再建に力を注いでいます。

    実際に、解決された被害者の皆様の満足度が非常に高い司法書士事務所です。

    とにかく「スピード解決」に定評があり、最短で一日での解決に至ります。

    被害を一日でも早く解決されたい方は、ウイズユー司法書士事務所への無料相談をおすすめします。

    司法書士法人アストレックス

    司法書士法人アストレックス
    事務所名 司法書士法人アストレックス
    代表司法書士 奥川﨑 純一:大阪司法書士会 第4687号
    簡裁訴訟代理等認定番号:第712032号
    電話 0120-806-026
    事務所所在地 〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町1-4-9 TPR北浜ビル7階
    相談料 無料
    受付 24時間365日
    費用 一社当たり 55,000円(税込)
    地域 全国対応
    支払い 分割払い可能

    アヴァンス法務事務所で長年修行を積んだ川﨑純一司法書士率いる司法書士事務所。
    若さと情熱で精力的にそして真摯にあなたをヤミ金から守ってくれます。ヤミ金からの督促・取立・嫌がらせは最短即日解決。

    新手のヤミ金手口に敏感に対応し、若い事務所ながらその解決力に定評があります。 解決後も依頼者の今後の生活を考えたアフターフォローの経験豊富です。

    闇金の催促が停止するだけではなくその後の返済の無効化や、嫌がらせの再発も無くなるよう最後までケアに当たってくれます。

    (1)相談料無料・全国対応・通話料無料・メール対応可能

    (2)ヤミ金の督促・嫌がらせ・返済を最短即日ストップ

    (3)分割払い可能

    (4)新手のヤミ金手口の解決が得意(ソフトヤミ金・後払い現金化・ツケ払い現金化・SNSヤミ金)

    (5)ご家族・勤務先にも秘密厳守

    (6)依頼者の今後の生活を考えたアフターフォローで依頼者を親身になって守ります

    ヤミ金に強い司法書士

    代表司法書士 川﨑 純一


    代表司法書士の川﨑純一司法書士は、長年全国的にも有名なアヴァンス法務事務所で修行をされておられました。
    そのせいもあり債務整理はもちろん様々な法律案件の解決に携わってきています。
    若くして解決実績多数、依頼者の今後の生活を考えたアフターフォローの経験も豊富です。依頼者の再建を親身になって守ります。

    シン・イストワール法律事務所

    ヤミ金被害相談ならシン・イストワール法律事務所
    事務所名 シン・イストワール法律事務所
    代表 髙橋 芳彦
    電話 0120-543-258
    事務所所在地 〒102-0093  東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町4階
    相談料 無料
    受付 24時間365日
    費用 一件当たり49,000円
    対応地域 全国対応
    支払い 後払い・分割払い可能
    ※ソフト闇金・ファクタリング・給料ファクタリングなどの事業者案件・LINEヤミ金・ツケ払いの実績豊富
    ※その他案件・費用の詳細についてはご相談ください。

    【闇金対応】シン・イストワール法律事務所は、闇金被害を連絡したその日から最短一日で解決することをモットーとしているヤミ金対策に特化した法務事務所。

    本人への取立てはもちろん、家族を守ることを最優先しています。

    また、家族・勤務先へのヤミ金からの嫌がらせや脅迫も終わらせてくれます。

    そして、ヤミ金には、元金も含め1円も支払わないことを約束してくれます。

    さらに警察との連携を得意としており、悪質なヤミ金相手でも決して怯むことなく戦ってくれます。

    スピードある解決力と警察との太いパイプで、ヤミ金被害の緊急案件からあなたと家族を守り抜く頼れる事務所です。

    (1)最短であれば即日解決

    (2)家族を守り、勤務先への連絡もストップ

    (3)元金も含め、返済は1円も不要

    (4)日本全国対応(北海道から沖縄まで、離島含む)

    (5)24時間365日メール受付

    (6)成功報酬は、分割払い可能

    (7)解決後を見据えて長期間のセーフティーフォローで依頼者の方を守ります。

    また、法テラスの立替制度(無利子)の活用についても丁寧にアドバイスしてくれます。 代表弁護士 髙橋 芳彦先生
    (第二東京弁護士会所属)

    闇金問題に詳しく、長年培ってきた豊富な経験とノウハウ・比類ない交渉力で、警察組織とも密接に連携し、ヤミ金と本気で闘ってくれるシン・イストワール法律事務所。

    被害者の安全を優先し、解決は最短即日、和解交渉の専門家、蒲谷先生率いるシン・イストワール法律事務所は、解決後の被害者からの信頼も厚い事務所です。

    闇金問題の解決は、きっちり完全解決をモットーとしてヤミ金と闘い続けているシン・イストワール法律事務所に無料相談されてみてはいかがでしょうか。

    -闇金リスト:連絡先一覧:ヤミ金・貸金業者
    -, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

    Copyright© ヤミ金課長の闇金解決ナビ , 2022 AllRights Reserved.